どうしていいか分からん
毎日慌ただしく過ごしている間に気が付けば
もう9月も半ばを過ぎてしまいました。
信じられない速さで毎日が過ぎて行きます。
b0076334_21435870.jpg

私と10歳違いの姉が特別養護老人ホームに入って
しまいました。

体が弱かった母親の代わりに私たちの面倒をよく見てくれました。
なんたって私は8人兄姉妹の下から三番目です。
b0076334_2145186.jpg

そんな姉は私が小学六年の時に19歳の若さでお嫁に行って
しまったのですから、その後が大変でした。

その後の家事一切は3人の兄と私でやりくりしていましたので
私の兄たちは炊事も洗濯もみなできます。
b0076334_2145391.jpg

姉が嫁いでから少しづつ母は回復して家事ができるようになったので
毎日の生活が安定してきました。

姉は旦那さんをなくしてから腎臓と糖尿病が悪化して
入退院を繰り返していましたが病院には置いてもらえなくなりました。
b0076334_21461177.jpg

シープイヤーの花

先日面会に行ってきました。
元気にはしていましたが、ボーとしていて表情も乏しく
昔の面影がなくなっていました。

あんなに綺麗で元気だった姉の姿はどこへ行ってしまったのかしらと
悲しくなりましたが、これが現実です。
b0076334_21465423.jpg

琉球スズメウリ

持って行った数枚の絵手紙を見せながら話しかけ
手をなぜながら昔話をしましたが、なんだか悲しそうでした。

介護士さんも話しかけるわけでもなく淡々と自分の仕事をこなしていました。
誰も話さずぼーっとしているのですごく静かです。

こんなことしてたら、増々ぼーっとしてしまいますよね。
姉も「どうしていいか分からん」と」言っていました。

近くだったらもっと出かけて話しかけてあげたい、もっと一緒に
遊んであげたいです。

今度行くときには折り紙でも一緒に折ろうかしら
指先も力が入りにくそうですが何か折ることができるかも
しれないもの。
b0076334_21484376.jpg

ベビーマラカスの花

私もどうしていいか分かりません。
[PR]
by jyuntonana | 2015-09-16 21:39 | | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://africakeni.exblog.jp/tb/24905462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by onorionozato at 2015-09-16 22:27
十歳お姉さんだと 八十歳代ですね
だんだん 自分の姉妹が または自分が
そのような 年代になったのだと思うと
切ない気持ちですよね
お見舞いに行かれてななさんが 感じとって
来られたこと そっくり同じ事を
夏に経験してして来ました
故郷の 姪です 姪の場合は私より 十さい若い
職員さんは 淡々とした対応です
家族は毎日行きますが それだけでも 大変なことです
何とも 良い言葉が見つかりません
Commented by satami1224 at 2015-09-17 08:39
十歳上のお姉さんですか 私も姉と七歳離れていますが今は元気で
過ごしています 時々大阪に行けば 母のように甘えられる嬉しい存在
ですが 先のことは分かりませんものね。

施設に入れるのはまだ幸せかな なんて思っていましたがこの様な
事を聞けば 何だか寂しくなりますね。
話し相手が必要ですよね 介護士さんに求めるのはダメなんでしょうか
最近色んな問題が起きていますので中々話し相手までは 無理でしょうか。
Commented by gabaichibityan at 2015-09-17 15:16
中々難しい 問題ですね
うちのおじいちゃん は 93歳 デイサービスに行き 我儘放題 それで 前の施設は
断わられました~_~; でも 我儘が言える
お姉さん だと いいですね やりたい事があったら 介護士さんに 伝えたらいいのでは
ないでしょうか? 何もしないより 何か出来たらいいですね〜 ななさんも つらいですよね
Commented by guuchan at 2015-09-17 18:27 x
10歳上のお姉さんだと、まだ80歳手前ですよね。
 今特養に入るのは、難しいのに良く入れて良かったですね。
家庭で看ることは、はっきり言って無理よね。

 だんだん そういう話が近づいてきました。
70歳半ばで認知症って方も近くにいらっしゃるし・・・
 ちょっと昔までは、老々介護何て言われていましたが、
今では、認知症が認知症を介護してる認認介護なんて出てきて・・・
 長寿世界一と言われても、健康寿命が世界一でないと悲しいですよね。
 ななさん! 元気出して!
明日の事は、良くも悪くも誰にも分からないんだもん!
Commented by jyuntonana at 2015-09-17 22:13
おのりさん・・・こんばんは♪
姉はもうすぐ80歳になります。
やはり病気を持っていると中々元気にはなれないようです。

初めて老人ホームの中に入りました。
もっと皆楽しそうにしていると思っていましたが
全く逆でした。
こんなところにいたら退屈だろうなと思いました

まさか姉がこんなことになるなんて想像もしていなかったので
凄くショックです。
後を継いでいる娘は心臓病で発作がよく起きるので
面倒が見れないとのことです。
何とかしてあげたいのですが引き取るのも
無理なことですし、心が痛みます。
Commented by jyuntonana at 2015-09-17 22:23
satamiさん・・・こんばんは♪
お姉さまお元気でなによりですね。
私も施設に入れたので安心していました。

何もかもしてくれるのではないんですね
食事とお風呂はお世話してもらえるみたいですが
トイレも自分で大変な思いで行っていました。
あまり手助けは良くないんでしようね。
時間がかかっても自分でやることが重要なんでしょうね?
今度行く時は一緒に遊べるものを持っていこうと思っています。
Commented by jyuntonana at 2015-09-17 22:31
gabaitibichanさん・・・こんばんは♪
難しい問題ですね、姉はおとなしい人なので
我儘は言えないと思います。
「お世話賭けてすみません」って度々言っていました。

たぶん何をお願いしたらいいか分からないんだと
思います。
「これからどうしたらいいか分からん」と
繰り返し言っていました。
家族が行って一緒に過ごしてあげるのがいいような気もしますが
郷心がついて、泣き出しても困りますしね。
きっと家に帰りたいんだと思います。
Commented by jyuntonana at 2015-09-17 22:42
guuchanさん・・・こんばんは♪
そうなの、あと半年で80歳です。
悪くなる時は一気に悪くなるんですね!
ついこの前まで元気だったんですよ。
やはり腎臓や糖尿病があるので急変するんですね。

後を継いでいる娘も心臓病で、よく救急車で運ばれているので
とても面倒が見れない状態なんですって
姉もこんなところに運ばれてきたなんて思いもよらなかった
事でしょう。
皆を一生懸命に面倒見てきたのに何で私がここに来たのと
嘆いていました。
そうね、元気を出して、明日に向かって頑張りますね。
guuchanさん励ましてくださってありがとう。
Commented by 1944-suzu at 2015-09-18 07:14
年々身近な問題となってきましたね。
私もどうしていいか、どうなるのか、先の事は分りません。
昔は兄弟が多いと、うえの子が下の子の面倒を良くみていましたよね。
母代りのお姉さんだったのね。
敬老の日が近づくと元気なご老人が良くテレビで放映されますが
それは稀な事、やはり施設、病院で暮らす人が多いでしょう。
現実、私もどうなるか分かりません。
顔見に行ってあげてね。
Commented by kyo-ko5 at 2015-09-18 12:48
こんにちは。
大変ですね。
私は母を、もっと外へ連れ出してあげればよかったとか
もっとゆっくり話してくればよかったとか思います。
絵手紙もなるべく頻繁に送るように心がけていましたが
努力が足りなかったように思います。
ナナさんが、お姉さんのことを忘れてないよ
感謝してるよという気持ちをたくさん伝えてあげてください。
Commented by jyuntonana at 2015-09-18 16:04
suzuさん・・・こんにちは♪
段々と兄弟の順番が来てしまったようです。
姉が母親代わりだったのでとっても頼りにしていました。
洋裁学校に行っていましたので、洋服も沢山作ってくれました。

私も元気だったら長生きしたいですが
どうなるんでしょうね、行く先が心配です。
今は日常の生活に追われて動き回っていますので
こんな時が来ることは忘れています。

姉は私の顔を見たら喜んで一時は笑顔になりました。
時々行ってあげようと思います。
Commented by jyuntonana at 2015-09-18 16:15
京子さん・・・こんにちは♪
姉がこんなことになってとってもショックです。
家での介護になると思っていたのでなんだか
可愛そうで仕方ありません。

頻繁には行けそうにもありませんので絵手紙を送るのも
いいですね。
病院にいる時は毎日「助けて、助けて」と言っていましたが
今は落ち着いている様子でしたのでホッとしています。
これ以上悪くならないことを祈るばかりです
京子さんも大変でしたね。

Commented by shizuo7f at 2015-09-22 11:07
いっぱいありますよね、
“どうしていいかわからないこと“。
やって来るかも、将来のわたしにも。
お察しします、優しいjyuntonanaさんの今のお気持ち。
余り考え込まないでくださいね、
今出来ることを、出来る範囲で。

Commented by jyuntonana at 2015-09-22 23:14
shizuo様・・・こんばんは♪
ありがとうございます
すぐ解決できることではありませんので
困ってしまいます、
私達もいつかはこうなって行くんでしょうね

姉もこんな風になるなんて思ってもみなかったことで
しょうからね。
心が痛みますが、出来る範囲で助けるしかありませんね。
<< 外人さんがきましたよ~! 食欲の秋 >>



solwlife daialy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新の記事
台風にも負けず
at 2017-10-23 16:23
息子が帰国しました
at 2017-10-18 23:44
花鳥園
at 2017-10-06 22:59
長谷寺
at 2017-09-30 22:17
パステル画
at 2017-09-13 20:55
最新のコメント
思わず笑ってしまいまし..
by guuchan at 13:24
suzuさん・・・こんに..
by jyuntonana at 15:18
guuchanさん・・・..
by jyuntonana at 15:07
良かったですね~ お誕..
by 1944-suzu at 17:12
楽しい日々が続いていま..
by guuchan at 08:00
suzuさん・・・おはよ..
by jyuntonana at 06:52
shizuo様・・・おは..
by jyuntonana at 06:48
珍しい鳥が近くで観る事が..
by 1944-suzu at 23:39
「餌を持っているとあっと..
by shizuo7f at 16:07
guuchanさん・・・..
by jyuntonana at 06:38
以前の記事
ライフログ
外部リンク
記事ランキング