美術館
愛知県美術館にひさし振りに出かけました。
「伊藤若冲と江戸絵画」展を開催していました。
絵手紙の先生が「若冲の素晴らしい色使いを見ていらっしゃい」
見るのも勉強です。とお話になったので出かけたわけです。


このコレクションは魅力に満ちた江戸絵画の大コレクションとして世界的に
知られているそうです。
半世紀前ジョー・プライス氏は、名も知らぬ日本の画家の作品に心を奪われて
購入したそうです。この画家こそ近代人気を高めている伊藤若冲でした。

b0076334_202993.jpg



この絵は9万近い升目にモザイク状に描かれた、まさに奇想天外な若冲の
『鳥獣花木図屏風』です。


b0076334_2025228.jpg


これは若冲の『紫陽花双鶏図』です
実物を見ると鶏の迫力が凄いです、鶏冠の赤も見ごたえある色でした。

b0076334_2033743.jpg


その他、長沢芦雪の『猛虎図』も凄い迫力でした。
鈴木其一の『群鶴図屏風』も金屏風に同じ方向を向いて立って
いる10羽の鶴が描いてあって今までに見たことの無い絵でした。

とても江戸時代に描かれた絵とは思えないくらい綺麗でいた。
見ごたえありました。



b0076334_20103167.jpg

[PR]
by jyuntonana | 2007-06-11 19:59 | 田舎 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://africakeni.exblog.jp/tb/6966729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by magic-days at 2007-06-12 08:17
「若沖展」行かれたんですね!!
私は見逃してしまいました。(残念!
ハッキリした色使いと迫り来る迫力を生で見たかったです。
友人は京都まで出掛けて見て来た様です。
若沖が京都出身でここでしか展示しない作品があったそうです。
東京で再度やってくれないかしら?
nanaさん、目の保養、心の洗濯が出来ました?
Commented by jyuntonana at 2007-06-14 20:26
『若冲展』に行ってきましたよ、!
凄い迫力でした。
中でも『鳥獣花木図屏風』は作品も大きく見ごたえありました。
あんな大きな絵どうやって描くのでしょうね!
今度は《ダリ展》行こうと思っています。magicさんはいかれたんですよね。
やっと名古屋にきました。
<< なばなの里 興正寺の縁日 >>



solwlife daialy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新の記事
台風にも負けず
at 2017-10-23 16:23
息子が帰国しました
at 2017-10-18 23:44
花鳥園
at 2017-10-06 22:59
長谷寺
at 2017-09-30 22:17
パステル画
at 2017-09-13 20:55
最新のコメント
suzuさん・・・こんに..
by jyuntonana at 15:18
guuchanさん・・・..
by jyuntonana at 15:07
良かったですね~ お誕..
by 1944-suzu at 17:12
楽しい日々が続いていま..
by guuchan at 08:00
suzuさん・・・おはよ..
by jyuntonana at 06:52
shizuo様・・・おは..
by jyuntonana at 06:48
珍しい鳥が近くで観る事が..
by 1944-suzu at 23:39
「餌を持っているとあっと..
by shizuo7f at 16:07
guuchanさん・・・..
by jyuntonana at 06:38
あやちゃん中心のお出か..
by guuchan at 18:26
以前の記事
ライフログ
外部リンク
記事ランキング