京都に行ってきました
主人が読んでいた本、諸田玲子さんの「奸婦にあらず」に出てくる
お寺巡りをしています。
諸田玲子さんは吉川英治文学新人賞を取った方です。

b0076334_0401922.jpg


この物語は『村山たか女』の一生を書いた物です。身分ちがいの一途な
恋情を内に秘め、彼女は井伊大老の「影」となった。
幕末をいきた忍びの女の激しく数奇な生涯だったそうです。

b0076334_0435467.jpg



先回は滋賀県のお寺を巡り今回は京都のお寺になりました。
彦根の天寧寺の五百羅漢は圧巻でした。
このお寺は井伊直弼とたか女が密会していたところだそうです。
b0076334_0443276.jpg



今回はたか女が三日三晩鴨川の三条大橋の川原で生き晒しにされたそうです。
三日三晩たって、命があったので助けられたそうです。
たか女が最後に過ごしたお寺が『金福寺』。
この寺には芭蕉庵もあって沢山の句もありました

ついでに金閣寺、や天龍寺にも行ってきました。
何年か振りに嵐山の渡月橋にも寄りました




b0076334_0453150.jpg

[PR]
by jyuntonana | 2007-07-04 00:23 | tabi | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://africakeni.exblog.jp/tb/7052546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by magic-days at 2007-07-04 09:04
昔私も舟橋聖一の「花の生涯」を読みました。
当時NHKの大河ドラマでもやっていて、もう昔の事ですから
確かではありませんが、井伊直弼は尾上松禄さんや
佐田啓二さんが出ていたと思います。お2人とも亡くなられましたが・・・
懐かしくてペ−ジを捲ってみると最後はnanaさんがおっしゃってるたか女の
場面で終わっていました。
本を読まれてその舞台となった所を歩かれるのはいいですね。
私も京都は高校の修学旅行以来行っていません。
Commented by jyuntonana at 2007-07-04 22:51
段々年を取ってくると余り人が多いところよりも、静かな所のようが落ち着きます。
主人が水曜日休みなので、何処にいってもゆっくりと見て回れます。
京都も日曜日に出かけたら人や車が多くて楽しめませんよね、
だから思いついては、突然出かけます。
今、主人は『花の生涯』を読んでいますよ!
Commented by antix0929 at 2007-07-05 22:04
金閣寺綺麗ですね、それに色々なエピソード勉強になります。。
Commented by jyuntonana at 2007-07-06 17:20
antixさん修学旅行って京都じゃなかったよね。
金閣寺行ったことありますか?
沢山の学生や中国の人が来ていました。
<< かえる 梅雨時 >>



solwlife daialy
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新の記事
台風にも負けず
at 2017-10-23 16:23
息子が帰国しました
at 2017-10-18 23:44
花鳥園
at 2017-10-06 22:59
長谷寺
at 2017-09-30 22:17
パステル画
at 2017-09-13 20:55
最新のコメント
suzuさん・・・こんに..
by jyuntonana at 15:18
guuchanさん・・・..
by jyuntonana at 15:07
良かったですね~ お誕..
by 1944-suzu at 17:12
楽しい日々が続いていま..
by guuchan at 08:00
suzuさん・・・おはよ..
by jyuntonana at 06:52
shizuo様・・・おは..
by jyuntonana at 06:48
珍しい鳥が近くで観る事が..
by 1944-suzu at 23:39
「餌を持っているとあっと..
by shizuo7f at 16:07
guuchanさん・・・..
by jyuntonana at 06:38
あやちゃん中心のお出か..
by guuchan at 18:26
以前の記事
ライフログ
外部リンク
記事ランキング