<   2012年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
あやちゃんがお里帰り♪
待ちに待ったあやちゃんがやっとお里帰りしてきました。
b0076334_23593390.jpg

でも家に着いて、じいじとばあばの顔見るなり
大泣きです!!

私たちは、あやちゃんの笑顔が見たくて楽しみに
していたのに~!
大ショックです。
b0076334_23421022.jpg

人見知りが始まっていたのですね!

娘の話ではあやちゃんはタッチもできるし、つたい歩きもできて
歯も生えてきて可愛くなってきたと聞いていたので
可愛い笑顔に会えると期待していたのに、困ったわね~!

今はパパは帰ってしまったのであやちゃんの頼りはママだけらしいのです。
今でもママの姿が見えないと泣き叫んでいます。
どうすりゃいいのでしょうね。
b0076334_2343724.jpg

生後4ヶ月で帰っていったあやちゃんは、こちらの家のことも
じいじとばあばの顔も記憶にないのでしょうね。

まだ暫く居るのでそのうちに慣れてくれるといいのだけれど・・・・

話は変わりますが先日絵手紙とものやよいさんが、「吊るし飾りを作ったので見に来てね」
とお誘い下さったので伺ってきました。
b0076334_2343584.jpg

やよいさんのお孫さんは家のあやちゃんと一ヶ月違いです、あやちゃんのほうが
ちょっとおねえちゃんなの。

凄いのよ、作るのに一年以上かかったんですって。
b0076334_23444523.jpg

見せてもらってビックリ、素晴らしい吊るし飾りが一部屋一杯に飾ってありました。
作品も売っているものよりも大きくて見栄えがするの
綺麗でしょう。

其れに今はお店でしか買わない「おこしもの」まで作って飾ってありました。
本当にやよいさんは起用な方です。
b0076334_23453883.jpg

私にまで「おこしもの」作ってくださったの!立派でしょ。
「おこしもの」は縁起物で愛知県でも三河方面で今でも作られているようです。
練った米粉を木型に入れて型を取るらしいのです。
b0076334_23464925.jpg

やよいさんの畑で採れた人参とブロッコリー新鮮で凄く
美味しかったです。

それにしても、あぁ~~、あやちゃん早く慣れてくれないかな~、
ばあばは胃が痛くなってしまったわ!
ママと一緒のときは泣かないのに。
ママがお出かけの時に苦労するわ。
[PR]
by jyuntonana | 2012-02-28 23:39 | 孫たち | Trackback | Comments(18)
高知市内見物~四万十川、足摺岬へ
今回の旅の目的は大まかには竜馬、四万十川、ジョン万次郎、
足摺岬ってところでした。
b0076334_23425769.jpg

桂浜は40年ほど前に来た時よりも浜が浸食して?竜馬の像も
丘の上に移されていました。
b0076334_23442840.jpg

竜馬さん太平洋を眺めながら夢を果たせなかった無念さを
思い続けているのでしょうか。
b0076334_23451588.jpg

二泊目は高知市内の「城西館」皇室の方々もお泊りになってる素晴らしい旅館でした。
b0076334_23482952.jpg

b0076334_23491916.jpg

高知市内を見物して、主人が楽しみにしていた四万十川へと進んでいきました。
b0076334_2346590.jpg

四万十川エビ、手が長いです。
四万十川は196kmで四国で一番長い川だそうです。
この川での見どころは支流も含めて47もの沈下橋があるとのこと
主人はNHKの旅番組でやっていた沈下橋を通りたくて仕方なかったのです。

川が増水した時には水の中に沈んでしまうのですが
流されたりしないシンプルな作りです。
道幅はやっと車が通れるくらいで欄干もありません。
b0076334_23473744.jpg


地元の人達の生活にはなくてはならないもの。
私たちは「岩間の沈下橋」を実際に渡りました。沈むだけあって
低い位置に橋が架かっています。

高知市内から三時間ほどかかって足摺につきました
夕方になってしまいましたが足摺岬まで直行。
b0076334_23504824.jpg

足摺岬の灯台までは椿の花のトンネルを歩きました。
イノシシに注意なんて看板が、四国最南端の灯台。
ブログ友のguuchanさんが巡礼でお参りされたであろう金剛福寺を
私たちもお参りしました。立派な御寺さん。
b0076334_013814.jpg

今回初めてペンションに泊まりました。
女将さんは本当に明るくて面白い人、「洋式の民宿みたいなもんです」
と言って笑っていました。
b0076334_021267.jpg

女将さんは介護の仕事をしていたそうで「私人気者だったのよ!
ドジョウ掬いが得意なの」ですって、
一遍見てみたかったわ~。
朝、旦那さんが漁でとってきた新鮮なお魚のお刺身、美味しそうでしょう。
ここはペットもお泊り可能なのよ。
b0076334_044254.jpg

今日は足摺から名古屋まで一気に帰るのですが、またあちこち
寄り道、まずは武市半平太の銅像見て、ジョン万次郎の資料館により、
b0076334_23532852.jpg

竜串海岸公園によりとしているうちに午後の四時になってしまったの
今から名古屋まで何時間かかるの?
b0076334_23542946.jpg

四国の高速道路は雪道となり、吹雪も激しくて視界が悪くて
とっても怖かったです。
淡路島を過ぎてやっと雪から解放されましたが、新名神の山の中も
雪、土山SAでは雪が随分積もっていました。
b0076334_09476.jpg

結局我が家にたどり着いたのは深夜の一時半もうぐったりです。
年を考えてほしいわ~!もうすぐ70歳になるのよ。
流石に主人も疲れたようで「いまだに運転してるみたい」と言っていました。

あぁ~!今度はどこまで走っていくのやら~!
[PR]
by jyuntonana | 2012-02-25 23:37 | tabi | Trackback | Comments(9)
南国高知へ一っ走り
ちょっとご無沙汰してました。
高知までドライブ旅行に行ってきました。
以前の四国旅行のときに高知県だけ時間がなくて
行けなかったのです。
b0076334_2219216.jpg

今回は主人が司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を8巻まで読み終わり
どうしても高知まで行きたいというので出かけました。
b0076334_2220545.jpg

高知駅に着くと何処に行っても竜馬、竜馬、竜馬だらけです。
NHKのドラマの影響は凄いですね。
b0076334_2222686.jpg

私たちも早速「竜馬ふるさと博」を見て回りました。
撮影に使った竜馬の育った家が再現されています。

場外のステージでは「いちむじん」がよさこい踊りを元気に踊って
います。最後に私たちも一緒にナルコを持って
楽しく踊りました。ナルコ振るの結構難しい。
b0076334_22244472.jpg

高知に来たらカツオのたたきを食べなくっちゃぁ~ね。
と「ひろめ市場」で藁であぶり焼きした美味しいカツオのたたき
b0076334_22263386.jpg

塩味とぼん酢で・・・・う~ん、美味しい!!
マンボウの天ぷらも食べました、弾力があってイカを食べてるような感じ。
b0076334_22273437.jpg

竜馬郵便局まであるんですよ。
b0076334_22282069.jpg

個人の名前のついてる郵便局はここだけだそうです。
b0076334_22291023.jpg

一泊目は桂浜です。
後はまた後程お話します。
[PR]
by jyuntonana | 2012-02-22 22:12 | tabi | Trackback | Comments(14)
速写って難しいわ~!
日展に行った帰りに美術館の下の本屋さんに寄ってみると
熊谷守一さんの本やグッズがありました。
b0076334_2339255.jpg

以前、絵手紙教室の速写の時間に描いた猫が載っていました。
熊谷守一さんの絵は一見上手とは思え会いけれど
よく見ると何とも言えない味わいがあります。
b0076334_2342461.jpg

速写は先生が本を持って移動していきますがその短い
間にハガキに書いていきます。
上手く描けないわ~!と言って書いた猫なんだけど・・・
似てますか?
b0076334_23402652.jpg

カマキリ速写・・・こんなんだったかしら?
1,2分で描くなんて難しい。
b0076334_2347337.jpg

そのほかに須田剋太、棟方志功、フェルメール、ピカソ、マチス等々の
絵も速写しました。
画家によって特徴があって今眺めていても面白いです。
b0076334_23432755.jpg

苔玉初めて買いました。
まずは育てやすいそうなベンジャミンの木、暫く楽しんでから
植木鉢に植え替えたら大きく育つかしら。
[PR]
by jyuntonana | 2012-02-12 23:37 | 絵手紙 | Trackback | Comments(14)
春はまだ遠そうね
節分も過ぎて立春も過ぎましたが春は
まだまだ遠そうですね。
毎日があっという間に過ぎていきます。
b0076334_23381528.jpg

節分の日には近くの千代保稲荷に出かけてきました。
散歩を兼ねて30分ほど雪道を歩いていきました。
b0076334_2339364.jpg

折角来たのだからとご祈祷もしてもらことに。
小さなお稲荷神社なのに祈祷所の中は人が一杯です。
b0076334_2340467.jpg

ご祈祷が終了すると一人ずつ枡に豆を貰って
豆まきです。
大声で「言ってくださいよ!福は内、鬼は外」と神主さん。

初めて櫓の上から豆まきしました。
蒔くといっても下で紙袋や帽子を受けている人の中に入れてあげました。
b0076334_23404038.jpg

お土産に破魔矢、福豆、柊に鰯、飴お菓子。(写真撮るの忘れた!)
こんなにもらって、嬉しくなりました。
鰯と柊は玄関の入り口に魔よけとして飾って、家でも豆まき(主人がやらないので私が)
b0076334_2343151.jpg

頂いたお豆、カリカリとして程よい塩味、主人と二人でカリカリ、もぐもぐ・・・・美味しいね、
今年は年の数より沢山食べちゃった♪
これで元気に今年も過ごせそうです。

これはなんでしょうか?飲み物ではありませんよ~!
我が家特製のドレッシングです。
b0076334_23412540.jpg

人参、玉ねぎを摩りおろして、酢、塩、砂糖、こしょう、マヨネース少々を
混ぜ合わせて作ったものです。
一晩おくと味もまろやかになって美味しいです。
主人の好物で何にでもかけて食べています。
ご飯にもかけて食べるんですよ。
[PR]
by jyuntonana | 2012-02-06 23:34 | 料理 | Trackback | Comments(10)
冬景色
もうすぐ立春で春を待ちわびているのに
朝起きたら一面の雪景色!
b0076334_10595295.jpg

名古屋は15センチも積もりました。
去年の12月に続いて二回目の雪景色となりました。
b0076334_1104912.jpg

これくらいの雪でびっくりしていてはいけませんね
新潟や秋田では豪雪で被害が出ています。
どうか早く雪がやんでくれますようにと祈るばかりです。

田舎に行って雪かきをしますが庭や道路の雪をかいているだけで
腰は痛くなるし汗はかくし大変な重労働でした。
b0076334_1115910.jpg

今日はまた主人の実家の滋賀県まで行く予定ですが
雪がどれくらい積もっているか心配です。
b0076334_1123813.jpg

名神も関ケ原からは凄い雪だと思います
北陸道を走って雪国に向かって行ってきま~す。
と言って出発したんですが、滋賀の実家から電話が入り
雪が凄いから来ないほうがいいとのこと!
事故になっても困るので引き返してきました。
b0076334_1133643.jpg

引き出しを整理していたらこんなものが出てきました。
アメリカに行く前に一生懸命にやっていたことを思い出しました。
英語すっかり忘れてしまって・・・・頭わる~~^^
[PR]
by jyuntonana | 2012-02-02 10:58 | 絵手紙 | Trackback | Comments(12)



solwlife daialy
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29
カテゴリ
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新の記事
ちょっとお出かけ
at 2017-04-24 22:44
お花見に行きましたか?
at 2017-04-18 11:50
お花見
at 2017-04-06 18:25
あやちゃん大忙し
at 2017-03-28 18:35
しだれ梅見物
at 2017-03-18 13:56
最新のコメント
shizuo様・・・こん..
by jyuntonana at 23:55
ファインちゃん・・・こん..
by jyuntonana at 23:43
間違いないです、「美味し..
by shizuo7f at 17:06
蕗に山椒の芽・・お庭で育..
by ファインちゃん at 10:16
guuchanさん・・・..
by jyuntonana at 22:36
うらやましい~~ ..
by guuchan at 13:05
suzuさん・・・こんば..
by jyuntonana at 22:12
今年はどこもお花見のチャ..
by 1944-suzu at 19:30
satamiさん・・・こ..
by jyuntonana at 18:42
やっぱりお花見は天気が良..
by satami1224 at 22:05
以前の記事
ライフログ
外部リンク
記事ランキング