人気ブログランキング |
冷夏
今日は海の日です。
もうすぐ夏休みになりますが今年は
「熱中症に気を付けて」の合言葉もあまりなく
涼しい日が続いています。

日照時間が少なく農産物に影響が出ていますね
こうなると去年のギラギラとした太陽が
欲しくなりますね。

去年は熱中症にかかって死亡することもあって
学校もピリピリしていて今年は早めの夏休みを
実施した学校もありました。

この絵手紙は上皇后美智子さまが国際児童図書評議会の
世界大会でビデオで基調講演されたものです。
これは新美南吉の「でんでんむしのかなしみ」の
短編です。
b0076334_07393036.jpg
ちいさなでんでんむしは背中の殻に悲しみが一杯詰まっていると
嘆く。幾人もの友達から「あなただけではない」と言われ気付く。
誰もが悲しみをもち、こらえて生きていかなければならないと。

へたくそな字ですがこの短編を描いて見たくて挑戦してみました。

この絵手紙はお誕生会を開いてくださった方々に
お礼の品の中に入れた小さな絵手紙です。
b0076334_07403480.jpg
何だかんだって言いながらまた一つ年を五月に重ねました。
母親が旅立った年までまだ10年もあります。
それまで元気でいたいです。
b0076334_07420197.jpg



# by jyuntonana | 2019-07-15 07:38 | 絵手紙 | Trackback | Comments(4)
初めての中国
梅雨真っ盛りで梅雨前線が居座って
大雨が降り続いています
昨年のような豪雨にならないことを祈っています。

さて私はにとっては初めての中国旅行に主人と
行ってきました。

大連と旅順のツアー旅行に行ってきました。
歴史の好きな主人は一度は行ってみたい所と言っていました。
「あんたが行っても大して面白くない所だよ」と
言われましたが私も一度は行ってみたいと一緒に出掛けました。

中部国際空港から直行便で2時間20分でした。
久しぶりの海外旅行で出国の時緊張しました。

大連の空港に着くときの飛行機の窓から景色
凄い高層のマンション群
b0076334_21395659.jpg
空港は凄く広いです。

現地ガイドの麦さんと合流、
早速大連の観光に出かけました。

大連は高層ビルが立ち並び目を見張りました。
車は右側通行、人より車優先の道路
b0076334_21414140.jpg
人は信号のない道路を車の中を悠然と歩いて渡って行きます。
日本だったら轢かれてしまいます。
b0076334_21425572.jpg
中山広場を中心にロータリーとなっていて信号はありません
b0076334_21434862.jpg
大連港からは過っての引き揚げ船が舞鶴港まで沢山の
b0076334_21513395.jpg
人を乗せて行き「岸壁の母」の歌のように息子や家族の帰りを
待ち詫びていたんですね。

旧満鉄本社や旧大和ホテル、それに旧日本人街、
b0076334_21455933.jpg
旧ロシア人街などを観光、いまは綺麗に整備されていて
結婚式の前撮り写真をたくさんのカップルがとっていました。

大連北大橋長さは6.5キロもあるそうです
海は黄海だそうです。
b0076334_21565933.jpg
大連の市内には今でも満鉄時代のチンチン電車が走っています。
b0076334_22044792.jpg
b0076334_21465891.jpg
旅順・・・大連からはバスで一時間
ロシア軍と戦った203高地
b0076334_21483875.jpg
いまは途中までカートで運んでくれますので
下から登らなくてもいいので助かりました。
b0076334_21502905.jpg
ここでの激しい戦闘で沢山の人が無くなったんですね。
b0076334_21493615.jpg
私は写真をあまり撮らなかったので良い写真が
ありませんがお料理の中華料理も日本人の口にあって
美味しかったです。
b0076334_22011856.jpg
中国では漢字も日本語読みでは全く通じず、英語も通じないので
自由行動の時に苦労しました。

大連は大都会です。余りの発展ぶりに驚きました。
朝早くから公園を掃除している人がいて
綺麗に整っています、街中も清掃している人沢山います。

国に雇われている清掃員でしょうか?
ガソリンスタンドも国営だそうでう。

もう6月も終わりですね!
毎日があっという間に過ぎて行き一日の時間が足りません
何でこんなに遣ることが多いんでしょう~!
人生100歳までらしいですがもっとゆっくりのんびり
過ごしたいものです。













# by jyuntonana | 2019-06-30 21:38 | tabi | Trackback | Comments(6)
接ぎ木のバラ
梅雨入りして本格的に雨の季節になりました。
鬱陶しい曇り空が続き時折大雨が降ります。
昨年のように大災害にならないことを祈ります。

今年接ぎ木したバラの花が咲きました。
接ぎ木して4か月余りなんですがもう花が
咲くんですね。
b0076334_06534030.jpg
我が家にはない黄色のバラです。
3日ほどしたら今度はピンク系に変身しました。
未だ木は小さいのに頑張っています。
b0076334_06541028.jpg
鉢植えの紫陽花も頑張って咲き始めました。
b0076334_06545160.jpg
大阪で開催される「ぴいす絵手紙教室作品展」に
私も特別参加として参加しています。
もう22年も開催されているそうです。
b0076334_06555281.jpg
お近くの方もご遠方の方も是非お出かけくださいね。
b0076334_06564870.jpg


# by jyuntonana | 2019-06-12 06:52 | | Trackback | Comments(7)
きっと神戸で
「きっと神戸」で会いましょう。
昨年の伊勢大会の時そう言ってお別れしました。

あれから早一年経ち、その言葉に魅かれて
今回の神戸大会に行ってきました。
b0076334_17054686.jpg
私たちは四人グループで出かけましたが
本大会の会場では日本中の絵手紙の愛好家が
1000人くらい集いました。

私は各地で交流している方とお会いできるのが楽しみで
で出かけました。
b0076334_17162434.jpg
人が多すぎてお友達を探すのも大変でした。
予め約束した方とはお会いできて再会を喜び
又偶然にお会い出来た方とも話が弾んでとても楽しかったです。

懇親会では又新しいお友達とお話しすることができて
どんどんと輪が広がって行きます。

「動かなければ 出会えない」
こうして出かければ又新しい出会いがあるので
楽しいです。
b0076334_17071111.jpg
大会が終わって翌日はオプショナルツアーには参加しないで
神戸の港に出かけて湾の中だけのクルージングをしたり
スケッチをしたりして楽しみました
b0076334_17082350.jpg
お昼はハーバーランドあるumie? MOSAIKUで
ランチを食べて、お土産などの買い物をたのしみました^^
b0076334_17091645.jpg
一泊二日では神戸全体の観光は無理でした。
もう何年も前には異人館や六甲山にもでかけ
有馬温泉でのんびりしたことを思い出します。

年に一度の絵友たちの集いはあっと言う間に過ぎて行きました。
来年は遠いです!!
b0076334_17151193.jpg
宮崎県なんです、行けるといいんですが~。

# by jyuntonana | 2019-06-02 17:04 | 絵手紙 | Trackback | Comments(8)
お誕生日
連日暑い日が続いていて暑さに弱い私は
もう今からぐったりです。

未だ五月だというのに名古屋は33・9度と
真夏並みです。
薫風どころか熱風が吹いてきます。
b0076334_22341260.jpg
先日私の誕生日でした。
目出度くまた一つ年を重ねました。
お陰様で元気に誕生日を迎えられて幸せです。
b0076334_22344939.jpg
子供たちからは私の希望のプレゼントをもらい
夜は主人と二人で食事に出かけました。
主人も気を使ってくれたんですね。
b0076334_22353737.jpg
食事帰ってきたらドイツにいる息子から
立派なお花が届いていてビックリしました。
b0076334_22365331.jpg
遠くにいても私の誕生日を忘れないでいてくれて
嬉しいです。

今度帰ってきたら又温泉にでも行ってゆっくり話
したいな。
b0076334_22383936.jpg




# by jyuntonana | 2019-05-27 22:32 | 誕生会 | Trackback | Comments(6)
ベランダの花
風薫る五月ですがこの頃の風は
少し強いです。

今、あちらこちらの公園ではバラの花が
咲き誇っています。

我が家のベランダでもミニバラが綺麗に咲いています。
b0076334_20510610.jpg
b0076334_20492926.jpg
このミニバラは何年か前に息子からプレゼントバラです。
b0076334_20514548.jpg
植え替えもしないでほったらかしなんですが毎年
綺麗に咲いてくれます。

カスイソウの花よく見ると可愛いですよね♪
b0076334_20501142.jpg
3月にもらった土筆の植木鉢からは野イチゴ??の蔓が
延びて花が一輪咲きました。
b0076334_20523441.jpg
暫くするとこんな赤い実がなりました。
食べない方が良いですよね。
b0076334_20542205.jpg


# by jyuntonana | 2019-05-20 20:47 | | Trackback | Comments(6)
10連休が終わりました
令和に入ってから初めての更新です。
これからもボチボチの更新ですがよろしく
お付き合いくださいね。

平成から令和に渡っての長い連休でしたが
年中お休みの私たちにとっては何も
変わりはありませんでした。

とは言え我が家にはやらなければならない仕事が~。
田舎の家の草刈りと春になって伸びた生垣の
刈り込みです。

長男家族と娘と遊びを兼ねて行ってきました。
誰もいない家でも池の端に純白の大きなカラーの花が
沢山咲いて私たちを迎えてくれました。
b0076334_11211882.jpg
池に咲いてるカラーの写真を撮るの忘れていました。
これは持ち帰ったカラーの花です。

娘たちは感激して、カラーとヤマブキの花を早速お仏壇に
飾り、お墓参りにカラーの花を持って行こうと言って
墓参りにも行ってきました。

ご先祖様もいまだに綺麗に咲いてる花を見て
喜んでいることと思います。

庭の整理は一日もあれば終わり。

翌日は近場の北国街道にある木之本に出かけました。
木之本地蔵院、ここのお地蔵さまは目の仏様
寺の歴史は古く白鳳時代にさかのぼります。
b0076334_11234757.jpg
境内に立つ6メートルの地蔵像、空海や足利尊氏も参拝したとか。
カエルの置物に願ごとを書いて奉納します。

主人は戒壇巡りをやりたいと言いましたが
私は怖いのでやりませんでした。
一人で行った主人、暗闇で何を感じたんでしょうか?
b0076334_11243065.jpg
山門を出ると娘が行きたかった木之本にある「つるやパン」が
目の前にあるではありませんか!
b0076334_11220511.jpg
過ってTVで紹介されたそうです。
コッペパンにきざんだ沢庵をマヨネーズで和えたものが
はさんである素朴な味が好まれているようで、地元では
根強い人気パンらしいです。

ライダーの方も遠くから訪れて買って食していました。
私も欲張って5個も買ったのに写真撮るの忘れました。
b0076334_11224975.jpg
次に立ち寄ったのは高月町(現在は長浜市)にある
向源寺、ここには国宝の十一面観音様がおられます。
向源寺の十一面観音はもっとも美しく最高傑作と
言われているそうです。
ちょっと腰を左に傾けているのが特徴らしいです。
b0076334_11281479.jpg
湖北地方は「観音の里」と呼ばれて沢山の観音様があり
京都や奈良に負けないくらい立派な仏像が残っています。

戦国時代大きな合戦が相次ぎましたが川に沈めたり
土に埋めたして守り続けたそうです。

こうして心も洗われ落ち着いた気分にしたって
帰ってきました。











# by jyuntonana | 2019-05-07 11:19 | 田舎 | Trackback | Comments(4)
思いもよらぬ病気
桜、サクラとお花見に浮かれておりましたが
孫のショウ君は思わぬ病気に苦しんでおりました。

最初は掛かりつけの内科で胃腸風邪だと診断され
一週間たっても治らないうちに腰と足の付け根が
激痛襲われて歩けなくなりました。

親は今度は整形外科に運びましたが整形の先生が
血液検査の結果、この子は感染症にかかっているので
大至急大学病院に行ってくださいとのこと。
親もびっくりして気が動転。

私は白血病と勘違いしてビックリ!!

緊急入院して激痛の中検査結果を待ちました。
検査結果は「盲腸炎」
盲腸が破裂して膿が腰のあたりで膿の袋を作ってはれ上がっていたのです。

この膿を出し終わってからでないと手術ができないと
言われました

この間点滴だけで動くこともできずお尻から入れたチュウブから
膿をだし、大変なことになりました。
一週間で膿が出たようで、やっと手術をしてもらいました。
およそ3週間の入院で無事に退院で来てよかったです。

盲腸炎、痛みがひどいと思うのですがあんまり痛みを感じ
なかったようです。

最初の病院で早く血液検査を受けていればね。
これ以上手遅れになると膿の袋も破れてお腹中に
膿が回ったらもっと大変なことになったかもしれません。

体重が10キロも減ったそうです。

先日家族みんなで快気祝いをしました。
元気になってくれて本当に良かったです。
b0076334_17410920.jpg
大型連休も始まって長男家族は恒例になっている。
キャンプに出かけるということです。

平成の思い出
b0076334_17362541.jpg
b0076334_17351814.jpg





# by jyuntonana | 2019-04-27 17:33 | 孫たち | Trackback | Comments(8)
今年最後のお花見
桜、綺麗ね~!
と毎日のように言っているうちに
4月も半ばを過ぎてしまいました。
b0076334_07065902.jpg
八事興正寺の桜も五十塔もとっても綺麗でした。
b0076334_07074154.jpg
今年最後のお花見に京都の「原谷苑」に行ってきました。

もう遅いかな?と思いながら行ってきましたが
今が盛りとばかりに色んな花が咲き乱れていて
とっても綺麗でした。
b0076334_07082751.jpg
まさに百花繚乱、
b0076334_07090649.jpg
お天気も良く花も見ごろ、心が洗われました。
b0076334_07102820.jpg
仁和寺の御室桜も見てきました。
b0076334_07111430.jpg
御室桜の桜苑は8分咲きでした。
b0076334_07115450.jpg
折角来たのだからと、京都府立植物園にも
足を延ばしてきました。
b0076334_07124076.jpg
凄く広い植物園です。
桜の花も満開で沢山の家族連れで賑わっていました。
桜の花は10種類もあるそうです。
b0076334_07131739.jpg
シャクナゲの花も満開。
お花を見てるとなぜだか皆さん笑顔
幸せな気分になります。
b0076334_07135488.jpg
植物園の隣を流れる鴨川を眺めながらのんびり。

川の流れを見ながら「平和っていいな」と
つくづく思いました。
b0076334_07144825.jpg
「平成」も終わりに近づき「令和」の時代に入ります。
災害が多かった平成、新しく始まる「令和」が
平穏な時代でありますようにと祈るばかりです。




# by jyuntonana | 2019-04-18 07:05 | tabi | Trackback | Comments(4)
あっちに行ったり、こっちに行ったり
春休みになって孫と付き合うのが忙しいです。
名古屋市の博物館で開催している「浮世絵 国芳から芳年」
を見てきました。
これは娘の希望、あやちゃんには難しいし怖い絵が多かったです。
b0076334_18015036.jpg
私たちが見てもおどろおどろしい絵が多かったです。
b0076334_18031591.jpg
人を擬人化した絵はこんな絵を描くんだってビックリです。
b0076334_18053318.jpg
b0076334_18043736.jpg
その次に行ったのは「木下大サーカス」
これはあやちゃんも大喜び、私も楽しかったです。

空中ブランコも今はグレードアップして見ごたえがありました。
b0076334_18064350.jpg
ホワイトライオン8頭の曲芸も素晴らしかったです。
大きなライオンを猛獣使いの人が上手に芸をさせていくのには
ビックリです。

そのほかシマウマの曲芸やドキドキするマジック、
私も子供に帰って楽しみました。
撮影が禁止なので映像がなくて残年です。

私がボランチアに行っています老人クラブも
四月で入れ替えです。

今回はお食事会とブラザーミュージアムにお出かけしてきました。

ブラザー工業本社の近くにミュージアムはありました。
世界のミシンが並べてありヨーロッパの初期のミシンは豪華、
b0076334_18144644.jpg
ブラザーのミシンは壁面に数えきれないほど並べてありました。
b0076334_18152104.jpg
今ではミシンだけではなくコピー機から電子機器、通信カラオケも
遣っているんですね。

私がお嫁に行くときは、ミシンや編み機もブラザーのものを
持っていきました。
こうして三月もあっという間に過ぎていきました。
b0076334_18092389.jpg
明日からはもう四月、
新元号も発表されるということで楽しみです。


b0076334_18170288.jpg







# by jyuntonana | 2019-03-31 17:59 | 孫たち | Trackback | Comments(4)
春だよ♪
春とは名ばかりで今日は風も強くて
寒いです。
とはいえ晴れたところでは20度を超えて
暖か所もあったようです。

朝我が家のベランダに出るとヒヨドリが辛夷の花を
啄ばんでいます。
b0076334_10543531.jpg
慌ててカメラを取りに行きましたが逃げることもなく
美味しそうに啄ばんでいます。
b0076334_10550705.jpg
今年は辛夷の花があまり咲いてないので
私としては啄ばんで欲しくないんだけれど・・・

一昨日はあやちゃんのピアノの発表会でした。

緊張の一瞬です。
b0076334_10554138.jpg
上手く弾けるかばあばもドキドキです。

らんらら、らんらら・・・・・
「ユモレスク」を弾き始めました。
止まることもなく無事に弾き終わりました。

ほっとしたのもつかの間ママが「来年はどんな曲にチャレンジする?」と
続くプログラムの曲をチェック、
弾きたい曲は一杯あるけど~。
今終わったばかり、来年のことは分からないわね。
b0076334_11021133.jpg









# by jyuntonana | 2019-03-23 10:53 | 孫たち | Trackback | Comments(4)
名古屋市農業センター梅まつり
春に三日の晴れなし
この頃はお天気が目まぐるしく変わり
何だか落ち着きません。

先日の土曜日は晴れ渡って良い天気でした。
情報によれば今が梅の見ごろと言っていたので。
早速出かけてきました。
b0076334_22420696.jpg
お天気も良く風もないのでお花見日和です。
枝垂れ梅は満開
b0076334_22430293.jpg
沢山の人手賑わっていました。

この大根は長靴の中で栽培されています。
まさに大根足ですね^^
b0076334_22434748.jpg
菜の花も満開です。
b0076334_22442452.jpg
春はそこまで来ていますね
b0076334_22473947.jpg
今日は雨も上がって晴れてきましたが
凄い強風で寒かったです。








# by jyuntonana | 2019-03-11 22:40 | 散歩 | Trackback | Comments(6)
春うらら
最近は良く雨が降りますね~!
ひと雨ごとの暖かさかしら?
風が吹いても冬の風とは違って心地良いです。

先日の土曜日は朝から晴れ、
娘の家族と一緒に「東山動植物園」に行ってきました。

まずはコアラ館、朝早いので空いていました。
コアラは食餌の時間でユーカリの葉っぱを食べています。
b0076334_16523406.jpg
ユーカリの木は動物園が別の公園で育てているんです。
何種類ものユーカリを育てなくてはいけないので大変ですね。

ユキヒョウを見たり、ゾウ見たりしながら、どんどん登って
いると大きな叫び声が聞こえてきました。

人間の大人が大声で叫んでいるみたいと有名になった
フクロテナガザルです。
b0076334_16532759.jpg
すでに沢山の人が笑って見ています。
走り回っている姿は迫力満点です。

大きなゲージの中を大声を張り上げながら走りまっています。
時折檻につかまって喉にある袋を膨らませて鳴き、舌をべーと
だして見せたりして愛嬌があります。

その横にあるゴリラ舎、外にはゴリラは一匹も
出ていないので館内に入ってみると
シャバーニの前は既に人だかりで近くで見ることができません。

やっと近くで見ることができました。
b0076334_16543847.jpg
シャバーニは子供のゴリラを羽交い絞めにして遊んでいます
大きい~~!
それにカッコいいです。
b0076334_16551087.jpg
お弁当を食べながら一休み、

あやちゃんが楽しみにしていたふれあい動物園に行き、
ヤギの餌やりやモルモットとのふれあい、抱っこする時間は
五分間と短いです!
仕方がないわね、希望者多くて長蛇の列だもの、

植物園に移動して梅の花を見に行きましたが。
結構丘の上にあるので大変です。
b0076334_16555225.jpg
まだまだ満開には程遠く4分咲きくらいでした。
b0076334_16561519.jpg
広大な敷地の動物園と植物園を一日で回るのは疲れます。
朝の9時から午後4時半まで歩いて13000歩余り

もっと歩いた気がするけど・・・
ぐったりして家に帰ってきました。
b0076334_16580280.jpg






# by jyuntonana | 2019-03-04 16:51 | tabi | Trackback | Comments(6)
もう二月も終わりですね~!
もう2月も終わりに近づいてきました。
ブログもUPしないうちに月日が
どんどん過ぎてゆきます。

私は2月3日から絵手紙協会の新企画
「自分で光れ」に参加しています。
b0076334_16330940.jpg
365日毎日描いて自分で決めたキャッチャーに
出し続けるというものです。
毎日ポストに通うのも楽しいものです。
1年間頑張ります♪

本当は節分の日に恵方巻きをみんなで作って
食べましたがUPしないままでした。
b0076334_16343200.jpg
それぞれが自分の恵方巻きを作って食べました^^

これは娘がバラの接ぎ木の体験に行って
貰ってきたものです。
最近バラに凝っているようです。
b0076334_16350252.jpg
1か月も経つと接ぎ木したバラの木から新芽が
出てきました。
これは成功したんでしょうか?

お雛祭りが近づいてきましたので今年も
起こしものつくりに参加してきました。
b0076334_16355056.jpg
木型に米粉を詰めて型ぬきします。
b0076334_16363723.jpg
これを蒸し器で蒸すと綺麗な艶々の起こしものが
出来ます。
b0076334_16590850.jpg





# by jyuntonana | 2019-02-25 16:30 | 料理 | Trackback | Comments(4)
八重山諸島 5島を巡る旅
あれこれと毎日の生活に追われている間に2月も
半ばになってしまいました。
そんなか久し振りに遠出をしてきました。

「3つの離島に泊まる/八重山諸島5島を巡る旅」に
行ってきました。
b0076334_22252340.jpg
日本列島は強い寒波に見舞われて寒い日が続いていましたが
降り立った石垣島は気温も25度と暖かく快適。
前日までは雨が降っていたそうです。
この日は久し振りの青空ということでした。
b0076334_22234151.jpg
石垣島港には具志堅さんの銅像、石垣島の出身なんですね。
b0076334_22215597.jpg
一泊目は石垣島泊。
b0076334_22203754.jpg
石垣島のホテルから川平湾に行きグラスボート乗り
綺麗なサンゴ礁の海中を見ました。
大きな魚やサンゴの中に隠れているクマノミも見れました。

その後石垣焼窯、唐人墓、バンナ岳を観光し、西表島で泊。
天然記念物のイリオモテヤマネコには会えませんでしたが
天然記念物のカンムリワシは電線に止まっているのを
たびたび見ることができました。
b0076334_22264679.jpg
西表島から水牛車にのって由布島に渡りました。

由布島は亜熱帯植物園になっています。
ここには日本最大級の蝶「オオゴマダラ」が飼育されていて
美しい姿を見せてくれました。
b0076334_22411877.jpg
その後仲間川のマングローブクルーズを楽しみました。
そこで見たものは天然記念物の「サキシマスオウノキ」を見に行きました。
b0076334_22320896.jpg
木の根がこんな風に(板根)

竹富島・・・サンゴと赤瓦の美しい島です。
b0076334_22280889.jpg
サンゴでできた塀に囲まれた赤瓦の屋根に白砂の道
砂浜では星の砂を探しました。
b0076334_22294250.jpg
小浜島に渡りここで宿泊

4日目は小浜島観光、その後石垣島に渡り石垣島観光
b0076334_22304780.jpg
結構大きな鍾乳洞がありました。
本土のように涼しくなく生温かかったです。

八重山諸島は今は雨季らしいですが私たちが行った4日間は
晴天でしたので、青い空、青い海を満喫することができました。

今回の旅行は私たちの金婚式の記念にと出かけました。
50年よくもったものです。
b0076334_22342520.jpg
これからも「なんだ、かんだ」と言いながら元気に
過ごすことができれば幸せです。









# by jyuntonana | 2019-02-12 22:15 | tabi | Trackback | Comments(6)


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新の記事
冷夏
at 2019-07-15 07:38
初めての中国
at 2019-06-30 21:38
接ぎ木のバラ
at 2019-06-12 06:52
きっと神戸で
at 2019-06-02 17:04
お誕生日
at 2019-05-27 22:32
最新のコメント
齢を重ねる事は嬉しいはず..
by 1944-suzu at 07:59
新美南吉の作品は大好き..
by guuchan at 06:20
shizuo様・・・こん..
by jyuntonana at 18:10
新美南吉さんの「でんでん..
by shizuo7f at 11:17
suzuさん・・・こんに..
by jyuntonana at 10:35
何度か行きましたが都会は..
by 1944-suzu at 22:35
guuchanさん・・・..
by jyuntonana at 09:11
shizuo様・・・こん..
by jyuntonana at 09:05
そうですね~ ご夫婦..
by guuchan at 09:23
Jyuntonanaさん..
by shizuo7f at 17:24
以前の記事
ライフログ
外部リンク
記事ランキング