カテゴリ:tabi( 294 )
八重山諸島 5島を巡る旅
あれこれと毎日の生活に追われている間に2月も
半ばになってしまいました。
そんなか久し振りに遠出をしてきました。

「3つの離島に泊まる/八重山諸島5島を巡る旅」に
行ってきました。
b0076334_22252340.jpg
日本列島は強い寒波に見舞われて寒い日が続いていましたが
降り立った石垣島は気温も25度と暖かく快適。
前日までは雨が降っていたそうです。
この日は久し振りの青空ということでした。
b0076334_22234151.jpg
石垣島港には具志堅さんの銅像、石垣島の出身なんですね。
b0076334_22215597.jpg
一泊目は石垣島泊。
b0076334_22203754.jpg
石垣島のホテルから川平湾に行きグラスボート乗り
綺麗なサンゴ礁の海中を見ました。
大きな魚やサンゴの中に隠れているクマノミも見れました。

その後石垣焼窯、唐人墓、バンナ岳を観光し、西表島で泊。
天然記念物のイリオモテヤマネコには会えませんでしたが
天然記念物のカンムリワシは電線に止まっているのを
たびたび見ることができました。
b0076334_22264679.jpg
西表島から水牛車にのって由布島に渡りました。

由布島は亜熱帯植物園になっています。
ここには日本最大級の蝶「オオゴマダラ」が飼育されていて
美しい姿を見せてくれました。
b0076334_22411877.jpg
その後仲間川のマングローブクルーズを楽しみました。
そこで見たものは天然記念物の「サキシマスオウノキ」を見に行きました。
b0076334_22320896.jpg
木の根がこんな風に(板根)

竹富島・・・サンゴと赤瓦の美しい島です。
b0076334_22280889.jpg
サンゴでできた塀に囲まれた赤瓦の屋根に白砂の道
砂浜では星の砂を探しました。
b0076334_22294250.jpg
小浜島に渡りここで宿泊

4日目は小浜島観光、その後石垣島に渡り石垣島観光
b0076334_22304780.jpg
結構大きな鍾乳洞がありました。
本土のように涼しくなく生温かかったです。

八重山諸島は今は雨季らしいですが私たちが行った4日間は
晴天でしたので、青い空、青い海を満喫することができました。

今回の旅行は私たちの金婚式の記念にと出かけました。
50年よくもったものです。
b0076334_22342520.jpg
これからも「なんだ、かんだ」と言いながら元気に
過ごすことができれば幸せです。









by jyuntonana | 2019-02-12 22:15 | tabi | Trackback | Comments(6)
何処かに行こうか~!
この日は珍しく主人も私も特に用意がなくて
たまにはドライブにでも出かけようか?
ってことになってどこに行くか行き場所も
決まらないまま出発!

高速道路の入り口近くになり
「何処に行くの?」
主人「何処に行くんだ~!」

高速道路のゲートくぐり東名高速、名神高速の分かれ道
私が「今日は東名にしよう」と叫びました。

東名高速を走り続けますがまだ行先が決まっていないんです。
取りあえず浜名湖SAで休憩、
この日は曇っていて富士山も見えないし、

何時もは主人が行先を決めているので到着場所も
分かっているのですが~!
このまま帰えるのかと思ったら

大井川を渡っていると「次のICで降りるよ」ですって。

暫く走って着いたところは「蓬莱橋」(静岡県島田市)
b0076334_14555615.jpg
川幅の広い大井川に1879年に牧之原茶畑開拓用に
かけられた世界一長い木造歩道橋だそうです。
(ギネスブック認定されてる)

長さは897.4mでごろあわせで(厄無し)
長い木の橋(長生きの橋)ということで
縁起の良い語呂合わせでパワースポットとして人気があるそうです。

私も渡ってきましたが長くて向こう岸が見えないし手すりも低いので
ちょっと怖いです。

風が強い時は通行止め。
b0076334_14563440.jpg
お天気が良ければこのように富士山が綺麗に見えるようです。
折角来たのに残念でした。

たまにはこんなドライブも良い??
b0076334_14575282.jpg
今度はちゃんと行先を決めて温泉にでも行きたいです。








by jyuntonana | 2019-01-14 14:54 | tabi | Trackback | Comments(6)
愛岐トンネル
もう12月に入って10日も過ぎてしまいました。
1日1日があっという間に過ぎてしまいます。

12月に入っても暖かい日が続いていて今年の
冬は暖冬かと思っていましたら急に寒くなって
雪が積もった地方もあるようで本格的な
冬となりました。

ところで私は今年初めての紅葉狩りに行ってきました
もう今頃は綺麗だった紅葉も散ってしまったと思います。
b0076334_20055369.jpg
行ったところは旧国鉄中央線(廃線トンネル群)
b0076334_20103963.jpg
年2回春と秋に特別公開されています。
11月23日から12月2日まででした。
b0076334_20093522.jpg
参加した当日はお天気も良く紅葉も丁度見ごろでした。
丁度いいウォーキングの距離です。
b0076334_20083257.jpg
トンネルの中は真っ暗だから懐中電灯を持って行った方が
良いと聞いていたので持っていきました。
b0076334_20064268.jpg
本当に暗くて足元が悪かったので電燈を持って行って良かったです。
b0076334_20073634.jpg
トンネルの出口に近づくとこんな景色
b0076334_20115970.jpg
気の合った仲間と綺麗な紅葉を眺めておにぎりをほうばる幸せ。
主人と来るのとは違う喜びでした。

今年の紅葉は一段と色があざやかだったような気がします。
b0076334_20164427.jpg








by jyuntonana | 2018-12-10 19:56 | tabi | Trackback | Comments(6)
さよなら、元気でね
月日の経つのは本当に早いですね~!
先月の初めにドイツから息子が帰ってきました。

早速歓迎会を兼ねて息子の誕生会と主人の誕生会を
しました。
一年振りに全員集合です。

その後息子の希望により温泉に出かけたり、
永平寺に出かけたり、帰りには長浜の家にも寄りと
b0076334_11283640.jpg
毎日忙しく過ごしておりました。
b0076334_11272950.jpg
ある日家に帰るとお花のいい匂いが漂っていました。

私たちの結婚記念日のお祝いにとカサブランカの大きな
花束がありました。
b0076334_11303261.jpg
どうやら金婚式と間違えたようです。
実は来年が結婚50周年の金婚式だったんです。
とっても嬉しくって主人と並んで大きな花束を持って
記念撮影しました。

それから恒例の「ひつまぶし」を食べ、帰る前にはお気に入りのお寿司屋さん
で寿司を鱈腹たべて日本食を楽しんだようです。
b0076334_11314953.jpg
そんなこんなと慌ただしく過ごしているうちに別れの日が
来ました。
一か月ってあっという間に過ぎて行くんですね。

空港まで送り別れ際に「さよなら、元気でね」と
ハグハグ、姿が見えなくなるまで手を振りました。

主人と「あぁ~ぁ、行っちゃった!」と言いながら
ほっとした溜息をつきました。
何だか寂しいです。
b0076334_11402975.jpg
気を取り直して中部空港にオープンしたばかりの
「Seattle Trarace」寄ってボーイング787初号機を
見物してレストランでクラムチャウダー、フィッシュ&チップを
食べて過ってのアメリカ旅行を思い出していました。






by jyuntonana | 2018-11-06 11:24 | tabi | Trackback | Comments(6)
二人の夏休み
酷暑の夏が過ぎようとした最中に最強の台風21号が
猛威を振るい関西空港に甚大の被害をもたらし
追いうちをかけるように今度は北海道を大地震が
日本列島をこれでもかと襲いました。
本当に怖いですね、もうこれ以上恐ろしいことが
起きないことを祈るばかりです。

話しは変わりますが、今年の夏の旅行に行ってきました。
今年は綺麗な夏山が見たいということで、信州の駒ケ岳の
千畳敷カールに行ってきました。
この日は朝から晴れわたり山に行くには絶好の日となりました。

朝早くに出かけ8時にはロープウエイ行のバスに乗り
千畳敷カール(2612m)に着いたときは絶景、
寒くもなくとてっも清々しかった。
b0076334_12360628.jpg
お花畑を見ながら宝剣山を目指して登るのですが
b0076334_12385903.jpg
b0076334_12421183.jpg
私たちはお花畑散策。
b0076334_12370325.jpg
色とりどりの高山植物が目を楽しませてくれています。

リンドウ、
b0076334_12401813.jpg
チングルマ
b0076334_12405850.jpg
トリカブトの花(ガイドの方が教えてくれました)
b0076334_12412803.jpg
御昼ごはんは主人が名物のソースかつ丼と決めていたようで
駒ヶ岳の麓にある老舗の「明治亭」で
てんこ盛りのソースカツ丼を食べました。
b0076334_12424566.jpg
ボリューム満点で腹いっぱい、夕食が食べられるか
心配になるくらい。

その後養命酒の健康の森を散策、
b0076334_12434940.jpg
光前寺を見て
b0076334_13041877.jpg
宿泊先の早太郎温泉に。
案の定、旅館の次々と運ばれてくるお料理は食べきれませんでした。

次の日は南信州遠山郷にある下栗の里に出かけました。

狭い山道をくねくねと登りやっと辿り着きました。
b0076334_12450761.jpg
天空の里ビューポイント
ここから20分程山道を徒歩で登ります。
b0076334_12454717.jpg
日本のチロル
標高800m~1000m
最高斜度38度の斜面に張り付くように家屋が
並んでいます。
b0076334_12485534.jpg
こんな山奥に住むことになったんでしょうね。
b0076334_12463331.jpg
下栗の里の「はんぱ亭」で食べた手作りコンニャクとジャガイモの
味噌田楽はとっても美味しかったです。

遠山温泉郷「かぐらの湯」でゆったり温泉に浸かって帰ってきました。









by jyuntonana | 2018-09-08 12:33 | tabi | Trackback | Comments(4)
ひまわりを見に行くんだよ
五月のある日、
「お天気もいいし何処かに行こうよ」と
主人に声をかけました。
すると主人が「ひまわりでも見に行くか!」
と言って走りだしました。

芝桜ならあちらこちらに咲いているけど~~
首をかしげながら乗っていました。

国道153をどんどん走って、「どんぐりの湯」に
着きました。一休みして又走り出します。

道中には花ももの花が咲いていてとっても綺麗
ひまわり畑など見当たりません!
b0076334_16504648.jpg
段々とわかってきましたよ。
この先には「ひまわりの湯」があるんです。

この温泉は依然にも来たことがあるのです。

お湯に浸かるとお肌がつるつる!!
湯加減も良くて最高、露天風呂も素敵特に
打たせ湯がとてっも優しくて気持ちよかったです。
b0076334_16491893.jpg
中庭も落ち着いた感じで湯上りの休憩にゆったりできました。
b0076334_16515264.jpg
外に出ると大きな犬が、秋田犬だそうです。
ザギトワ選手こんなに大きくなる犬もらって大丈夫かしら。
b0076334_16495167.jpg
帰り道に寄った街道筋の喫茶店
b0076334_16525756.jpg
オナーさんが長いことヨーロッパに行ってたようで
写真家さんらしいです。ダリにも会ったそうです。
b0076334_16532518.jpg
夏になったらひまわり畑に連れて行ってもらおうかしら^^
b0076334_17033536.jpg
毎日の夕食の支度時間との勝負です。

by jyuntonana | 2018-05-19 16:45 | tabi | Trackback | Comments(4)
続・東北旅行
風薫る皐月、長い連休も終わって
皆さんは会社や学校にと始動が始まりましたね~!

70をとうに過ぎた私ですがそれなりに動き始まました。
ぼ~としてられません、毎日カレンダーと睨めっこしております。

さて、旅行の続きです。
2日目は津波の被害で壊滅状態になってしまった水族館「アクアマリンふくしま」
今は綺麗な現代的な水族館に建て替わっていました。
b0076334_20272310.jpg
全国的に人気のある水族館で一部植物園のようで珍しい植物も楽しめます。

b0076334_20275129.jpg
b0076334_21012948.jpg

その後は主人が見たかった国宝願成寺の「白水阿弥陀堂」
b0076334_20483484.jpg
「いわき・きらら・ミユウ」、おさかな広場、物産のお店を見で

宿泊先の塩原温泉でゆっくりのんびり、

3日目は岩手県の花巻の大沢温泉
その前に二本松城に立ち寄りました。
b0076334_20431486.jpg
二本松少年隊(幕末に二本松藩に置いて戌辰に出陣した少年隊)
会津藩の白虎隊と同じように若い命が散った悲劇の少年たち。
b0076334_20440255.jpg
大沢温泉は今でも湯治客が訪れる歴史のある老舗温泉、創業210年。

宮沢賢治もたびたび訪れていたそうです
高村光太郎も疎開して7年間も暮らしたそうですよ。

豊沢川に面して長く連なった建物は、湯治屋、菊水館、山水閣とつながって
います。
b0076334_20522535.jpg
湯治屋の茅葺の屋根は印象深かったです。
今は桜が綺麗でしたが、秋は紅葉が綺麗そう。
b0076334_20531989.jpg
お湯は濁り湯、つるつるお肌になって温度も良く長湯で来て
私は大好きないい温泉でした。
機会があったら又行ってみたいです。
お料理も最高でした。
b0076334_20540180.jpg
4日目は猊鼻渓の舟下りをして帰ってきました。
b0076334_20560391.jpg
帰りは渋滞にもあって12時間もかかり夜中の
3時に帰ってきました!

走行距離1936キロの旅でした。
年寄りにはきついドライブの旅でしたが
主人はぜんぜん疲れなかったそうです!

横に乗っていた私は無事に家にたどり着けるように
祈り続けていて疲れました。



by jyuntonana | 2018-05-09 10:23 | tabi | Trackback | Comments(2)
いわきSpa Resort Hawaiians
行ってきました!
兼ねてから行きたかった福島県いわき市の
スパリゾートハワイアンズ
大震災で多大な被害を受けて中止していましたが
今は復活して大変な賑わいでした。

私がフラの練習をして腰を振っているのを見ていた
主人が「いわきまで連れて行ってやろうか?」と
言ってくれたんです。
「でも遠いよ!と私、「旅行を兼ねて行くからいいよ」ですって

と言うわけで「いわきハワイアンズ、那須塩原温泉、岩手の花巻温泉への
3泊4旅になりました。

朝の三時半に名古屋を出発、いわきに11時半に着き
何とか一時半のショウに間に合いました。
b0076334_18285892.jpg
ショウは華やかで綺麗!
フラダンス、タヒチアンダンス等
目を楽しませてくれます。
舞台に上がっての体験もあり、私も参加しました。
b0076334_18281801.jpg
フラガールの方々の綺麗なことスタイルも良く
見惚れるばかりでした。
b0076334_18311504.jpg
主人は夜の部も申し込んでいてくれましたので
二回も楽しむことができました。
b0076334_18292963.jpg
遠いハワイに行かなくてもフラダンスを楽しむなら
いわきのハワイアンズで十分でした。
b0076334_18263880.jpg
これからまだ旅は続きますが今日はこれまでです。

旅行に行く前に4月生まれのほのちゃんのお誕生会を
しました。
今回のお誕生日の手作りケーキはこれです。
b0076334_18323750.jpg
このケーキを2個作りました。
可愛いでしょ♪


by jyuntonana | 2018-04-29 18:24 | tabi | Trackback | Comments(6)
京都へウォーキングに
かしまし娘??5人組で春爛漫の京都までウォーキングに
行ってきました。
b0076334_22423433.jpg
高雄、神護寺から錦雲渓・・・・嵯峨野・嵐山へ

私たちは神護寺の長い階段を登って神護寺の仏像の説明を
僧侶の方から丁寧に説明を聞き、境内を歩きながら
桜が綺麗ね~♪なんて言いながらゆっくりと散策、
「かわらけ投げ」まで体験して楽しんでいましたが。
b0076334_22430720.jpg
時間制限のあるウォーキングであることをすっかり忘れて
いました。
気が付けばここで一時間も過ごしていてまだ行程の1/3しか
歩いてないのです。
b0076334_22433097.jpg
錦雲渓を慌てて歩きながら刻々と時間が過ぎて行って焦りました!
渓谷沿いは私にとっては険しい道のりでした。

渓谷沿いを歩いているのは私たちだけ!道があってるのか
心配しながら先を急ぎました。
b0076334_22440165.jpg
ハアハア言いながらやっと化野念仏寺に着き竹林の径に着き
人が多くなってきたのでほっとしました。

嵐山に着くと凄い人、人

やっと集合時間に間に合いほっと一息

凄く疲れたウォーキングでした。

ウォーキングに慣れた人はさっさと歩いて到着地で
ゆっくりお茶したりお土産物を買ったりするらしいです。
私たちはお土産を買う時間もありませんでした!
今度、参加する時は時間の配分に気を付けます。










by jyuntonana | 2018-04-16 22:41 | tabi | Trackback | Comments(6)
滝山寺の鬼祭り
二月のある日、主人が突然「出かけるぞ~!」と言います。
今日は寒いしオリンピックでは羽生君が出る日です。
「明日ではいけないの~~?」って私
『今日しかやってないんだ!」って言うです。

何時も自分の用事で主人とのお出かけもままならず
不義理をしているので思い切って出かけました。

行先は岡崎市にある「滝山寺の鬼祭り」
b0076334_18201831.jpg
寒い中3時間も待って見た「鬼祭り」見にに来てよかったです。
b0076334_18220233.jpg
三時から始まる行事は延々と続き中々火祭りは始まりません。
b0076334_23243913.jpg
鎌倉時代に源頼朝が祈願のために、五穀豊穣を祈る祭り。

日も落ちてやっと始まりました。

お寺の本堂に何本の松明を持った12人衆が
お寺の境内を松明と鬼を持って走りまわります。
b0076334_18223037.jpg
火の粉が散って今にもお寺が燃えそうなんです!!
凄い迫力!!
b0076334_18212510.jpg
沢山のカメラがシャッターを切っています。
私は普通のデジカメですがこれでも綺麗に撮れていて
良かったです。

この日は羽生君も金メダル宇野君も銀メダル将棋の藤井君も
勝って6段に昇格本当にワクワクな一日でした。



by jyuntonana | 2018-03-05 18:17 | tabi | Trackback | Comments(4)


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
フォロー中のブログ
お気に入りブログ
最新の記事
八重山諸島 5島を巡る旅
at 2019-02-12 22:15
若き日の裕ちゃん
at 2019-01-25 10:06
何処かに行こうか~!
at 2019-01-14 14:54
明けましておめでとうございます
at 2019-01-05 21:09
メリークリスマス
at 2018-12-25 17:48
最新のコメント
shizuo様・・・こん..
by jyuntonana at 10:22
Jyuntonanaさん..
by shizuo7f at 09:48
guuchanさん・・・..
by jyuntonana at 09:14
suzuさん・・・こんに..
by jyuntonana at 09:05
どうなさってるかな~ ..
by guuchan at 13:15
金婚おめでとうございます..
by 1944-suzu at 23:13
suzuさん・・・こんば..
by jyuntonana at 21:14
懐かしいですね~ カラ..
by 1944-suzu at 20:34
gabaitibitya..
by jyuntonana at 16:09
私は 勤務先のビル内が撮..
by gabaichibityan at 14:15
以前の記事
ライフログ
外部リンク
記事ランキング